FC2ブログ

信州での合宿 

以前にも記したが、6年前の夏、信州でネットで知り合った方、および学生時代等からの知り合いが集まって、3日間音楽漬けの生活をしたことがあった。そこでお目にかかったチェロを弾く方と、ネットで再び言葉を交わす機会があった。懐かしいことだ。お一人は、忙しい生活の合い間に、チェロを弾き続けておられる、またもう一方は、最近再開された様子。

夏の信州が、こうした集まりにはよく合う場所だ。大学時代のオケの夏合宿が開かれたのも、たいてい信州だった。

下記の画像は、大学時代の後輩お二人と、メンデルスゾーンのピアノトリオ1番1楽章を弾く私。自分の画像を出すのはいささか気が引けるが・・・ま、十分縮小してあるし大丈夫か・・・。

バイオリンを弾く後輩は、某大学で教員をしている。ピアノ弾きの方は、ピアノの教師をなさっている。バイオリン弾き氏とは、20年以上振りにお会いした。学生オケでチェロを弾いていらっしゃったピアニストの方とは、この時期前後に何度か室内楽のお相手をして頂いた。二人とも昔と変わっていなかった・・・あれから6年、少しは変わったか・・・またお目にかかり、夜を徹して・・・は無理かもしれないが、下手なチェロのお相手をお願いしたいものだ。

2002年8月安曇野

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1000-a4327ef9