FC2ブログ

国民の被る災害・災難に対する安倍首相の無関心 

安倍首相にとっては、九州の豪雨の対策も、新型コロナウイルス感染拡大への対処も、単なる仕事のごく一部。それに費やす時間は、本当に短かい。彼が、国民の被っている災害と苦痛への関心の程度が知れるというものだ。

昨日の首相動静・・・

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前10時41分、私邸発。
 午前10時54分、官邸着。
 午前11時23分から同38分まで、熊本、鹿児島両県などの大雨に関する関係閣僚会議。同39分から同58分まで、高市早苗総務相。
 正午、官邸発。
 午後0時14分、私邸着。
 午後3時40分、私邸発。
 午後3時52分、官邸着。
 午後4時2分から同21分まで、加藤勝信厚生労働相、菅義偉官房長官、西村康稔経済再生担当相、西村明宏、岡田直樹、杉田和博各官房副長官、北村滋国家安全保障局長、和泉洋人、長谷川栄一、今井尚哉各首相補佐官、樽見英樹新型コロナウイルス感染症対策推進室長、秋葉剛男外務事務次官、鈴木康裕厚労省医務技監。同45分、官邸発。
 午後4時59分、私邸着。

~~~

この記事に記されていないのは、安倍首相の国民を思いやる気持ちの薄さである。

以下、引用~~~

首相「人命第一で応急対策を」、関係閣僚会議で指示…熊本・鹿児島大雨
2020/07/04 14:33 読売新聞

 政府は4日午前、熊本、鹿児島両県の大雨被害を受け、首相官邸で関係閣僚会議を開いた。安倍首相は「政府一体となって人命第一で応急対策に万全で取り組んでほしい」と指示した。

 各地で開設されている避難所について、「新型コロナウイルス感染症対策も十分に考慮のうえ、必要な物資をプッシュ型で提供してください」と求めた。自衛隊1万人を派遣する態勢をとり、武田防災相を現地に派遣することも明らかにした。

 政府は午前4時50分、首相官邸の危機管理センターに官邸連絡室を設置。午前7時15分に官邸対策室に格上げした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/10164-23ceac16