FC2ブログ

さらば、714X 

これまでの大風に対するのと同様に、昨夜の嵐にも耐えて、青空にすっくと立つ714Xよ、この10数年よく耐えて、頑張ってきてくれたね。

世界中の友人達との窓口の役目を果たしてくれた。遠く南アフリカ、英国、ドイツ、オーストラリア、パラグアイ、アルゼンチン、ブラジル、キューバそれに米国の多くの友人達と、楽しい会話をさせてくれた。私が一番活動的だった人生の日々を、充実したものにしてくれた。落ち込む日にも、こころ踊る日にも、変わらず信頼の置ける同士だった。

IMG_0244.jpg


明日には、アンテナ業者に引き取られてゆく君。長い間のお礼を言うよ。本当にありがとう。

コメント

おおおお!
とうとうXDayが来ましたか。
そうですよね。長く使っていたアンテナが降りてしまうのはなかなか寂しいものがあると思います。私がShinさんの信号を始めてお空でお聞きしたのも、このアンテナだったわけですね。そう思うとこちらも感慨深いものがあります。私からも一言「長い間お疲れ様でした」と…

次の714Xはどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

と、ところが、次の714Xの準備が終わらなくて・・・

今、自宅で、次男坊が、ウェザーコートをエレメントに塗ってくれています。間に合うかな。昨夜、雷などで4時間位しか眠れず、昼休みに帰って作業もできないしなと案じております。準備万端でやらなきゃいけませんね。次のアンテナが別なモデルだったら、少しはやる気も起きたのだろうけれど、同じモデルだし、この旧いほうもばっちり動作しているし、モチベーションがも一つでした。

また、新しい714Xで強力な電波をお届けします。お邪魔にならないように・・・。ブラスパさんの方も、ビームが何とかなると良いですね。

明日、天気がよければいいのですが。
低気圧はもうこちらに来ていますので北関東は大丈夫かな?

今こちらは雨です。
雪の上に雨が降り、あと2-3時間もするとそれが凍ります。ツルツル路面で事故が多発する可能性大です。今夜はきっと救急車のサイレンが鳴り止まないかも。とすると我が家のペロもそれにつられて遠吠え。

今度はこちらが眠れなくなるかもしれません。

714X…無事に上がりますように!

ありがとうございます。風が収まり、晴れることを祈るのみです。

ぺロ、遠い祖先の血が騒ぐのでしょうか。早く救急車と同属の区別がつくようになりますように。

いよいよですね。
こちらは夕方まで強い風が吹き、JRが止まっていました。仕事に行くときに、タワーを半分縮めていったので、いらない心配をせずにすみました。
天気がよければいいですね。

あぁ、クランクアップは羨ましいな。先程、このビームでの最後の交信をTommy W6IJと行いました。藤原さんが、20数年前にこのタワーを建ててくれたときに、彼は、たまたま我が家に遊びに来ていて、立ち会った方でした。何かの縁・・・て言うほどのことはないか・・・明日晴れるように祈っていてください。おやすみなさい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/107-1ca9a5b3