FC2ブログ

米国バブル崩壊・・・金融システム崩壊の危機 

米国発の金融危機は、かってないほどの規模であることが判明しつつある。

ドル安、邦銀の株価の低下が、続いてきた理由が、ようやく分かった。

米国の中央銀行FRBは、ドルをジャブジャブ市場に流し込んでいるが、信用収縮がおきて、そのドルが流通しない、ということだ。

この問題が、世界経済にどれだけの爪あとを残すか、誰もまだ分からない。

米国政府・議会は、大統領選がらみで竦んでもらっては困る。迅速に対応してもらいたいものだ。

バブルを何度も繰り返して、学習しないのだろうか。学習しても、それを生かすことが出来ぬ無政府状態なのか。



以下、m3BBSでの発言より一部引用~~~


信用収縮が続く中で、デフォルトが無いとされる米国債、特に米政府短期証券への資金流入は止まらず、1カ月物のトレジャリー・ビルの利回りは24日に 0.13%まで下落、限りなくゼロに近づいている。

米トレジャリー・ビルの利回りはゼロ%に接近していることから、超過準備に回らなかったドルは、とりあえず安全な米国債に投資されているもようだ。
(26日 ロイターより)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ドル資金市場は崩壊寸前、最後の貸し手FRBが膨大なドル資金供給へ

融機関同士がドルの短期資金を融通するインターバンク市場で、翌日物資金の貸し借り以外は取引が成立しないという異常事態が発生している。参加者が信用リスクに極端に敏感 になり、短期のドル建てローンが返済されないかもしれないとの危惧が高まっているためだ。民間金融機関の相互不信が続くなか、米連邦準備理事会(FRB)は膨大なドル資金 を連日供給しているが、それらの資金は市場に放出されず、機能不全は改善していない。

<ドル資金市場は機能不全から崩壊へ>
「ドル市場は壊滅状態。資金の出し手がいなくなり、翌日物以外は取引が皆無となっている。レートが高い、安いという状況ではなく、レートそのものが存在しない」と外銀資金 担当マネージャーは言う。

米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は25日、現在の世界的な信用危機はカウンターパーティー(取引相手)に対する「信頼感の極端な欠如」が特徴だとし、金融機関の相互不信で 市場の流動性が干上がった結果、「FFレートとLIBOR(ロンドン銀行間貸出金利)の金利差はノーマル状態を逸脱して大幅に拡大している」と述べた。

<最後の貸し手>
ドル世界の最後の貸し手であるFRBは、連日膨大な流動性を供給している。
FRBが25日に発表した9月24日までの1週間の連銀貸し出しは1日平均1877億5300万ドルで前週の4倍に膨れ上がり、過去最高を記録した。信用危機を背景に、米 金融機関や証券会社がFRBからの借入を急激に増やしていることが背景。

24日時点の貸し出し残高ベースでは、FRBは金融機関及び証券会社に対して合計で2177億ドルの融資を実行中だ。

うちわけは、商業銀行向けが約393億ドル、証券会社向けが1057億ドル、FRBが19日に導入した政府によるMMF(マネー・マーケット・ミューチュアル・ファンド) の保証措置を支援する新融資制度のもとで、銀行向けに727億ドル融資を実行している。

加えて、ニューヨーク連銀との総額850億ドルの融資枠契約を結んだ米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(AIG.N: 株価, 企業情報, レポート)に対して、FRBは446億ドルの融資を実施している。

また、FRBは18日、ドルの流動性改善のため、欧州中央銀行(ECB)、日銀、英中銀、スイス、カナダ中銀との間で最大1800億ドルの暫定的スワップ協定を締結した。 その約1週間後、FRBはさらにオーストラリア、デンマーク、スウェーデン、ノルウェーの中銀と総額300億ドル規模の暫定的スワップ協定を締結している。

<消えたドルと金融安定化策>
だが今後は、とりあえず安全な米国債の需給バランスの崩れも懸念される。
公的資金による不良資産の買取り最大7000億ドルを含む米金融安定化法案は、現在議会での協議されているが、法案が議会を通過すれば、買取り原資調達のため、連邦政府の 法定借入上限は現在の10兆6000億ドルから11兆3000億ドルに引き上げられ米国債が増発される。さらに米住宅市況が悪化すれば、不良資産の拡大は避けられず、米国 債の増発が一段と拡大するだろう。

米メリーランド大学のピーター・モリチ教授は22日「米金融安定化策は、無能な米金融機関のマネジメントの問題と、大規模な金融行政改革の必要性を棚上げしている。これら を避けて通れば、金融機関の破たんがまた1、2年後に繰り返され、政府が社会保障やヘルス・ケア改革での目標達成を制約するだろう」 と述べている。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1091-7ef30c6e