FC2ブログ

自治体病院共済会は、自治体病院長の天下り団体 

自治体病院共済会という株式会社があるそうだ。全国の自治体病院1000施設以上を会員として、医療機器の販売・斡旋・リース等を業務とする、株式会社である。

その会社のサイトを見ると、自治体病院の院長経験者、さらに全国自治体病院協議会の会長経験者が、この株式会社の幹部として複数加わっている。調べが及ばないが、当然のことながら、天下り官僚も含まれているに違いない。

天下りは中央省庁だけでなく、こうして地方自治体の医療機関の長も行っている。恐らく、この会社は、医療機器の自治体病院への納入には大きな権益を確保しているのだろう。元の長が幹部をしている会社の売り込みに対して、医療機関は否とは言えまい。競争入札も恐らく有名無実になっているのではなかろうか。

さらに、既述の通り、元全国自治体病院協議会の会長が、理事の一人になっており、その方は、会長当時医師の僻地勤務義務化を提言した方だ。また、つい最近も、この同協議会の現会長が同様のお願いを、自民党に対して行っている。

こうした構図は、どうみてもモラル欠如ではないだろうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1209-78dafaa5