FC2ブログ

官僚の次なる利権は、人手の手配 

新卒看護師にも、医師と同様の全国一律の研修制度を導入するらしい。表向きは、看護教育を受けただけでは臨床現場に対応できないから、研修をする、ということのようだ。しかし、それはむしろ看護教育の問題であるはず。離職率の高さは、仕事を続けられない労働条件だからなのではないか。

行政と、研修を受け入れる医療機関の本音は、マッチングなどと称して新卒看護師の手配をする官僚の天下り先を確保し、さらに研修受け入れ医療機関が一定期間看護師を確実に確保することなのではないか。

これで、看護師不足に拍車がかかり、地域医療の崩壊に拍車がかかる。


以下、引用~~~

看護師新人に研修を 厚労省の専門家検討会
09/03/09
記事:毎日新聞社
提供:毎日新聞社

看護師:新人に研修を--厚労省の専門家検討会

 看護の質の向上に関する厚生労働省の専門家検討会(座長、田中滋・慶応大教授)は6日、養成機関を卒業した新人看護師に、新人医師と同じような研修制度を導入すべきだとの提言をまとめた。厚労省はこれを受け、制度設計の検討に入る。

 看護教育を巡っては医療の高度化などに伴い実践経験の不足が指摘され、教育内容と臨床現場とのギャップが新人看護師の高い離職率につながっていた。このため検討会では個々の病院に任されていた看護師研修を基礎教育の充実と合わせて制度化するよう提案。国に財政支援を求めた。看護師は年4万人以上が国家試験に合格する。

コメント

No title

まさか、看護師の新人研修を大学病院主体で行うなんてことはないでしょうね?
自分たちがろくに仕事ができない大学茄子に新人の指導なんて絶対無理。
連中が教えられるのは、現場で全く役に立たない「看護研究」という名の作文の書き方と、いかに仕事を医師に押し付けてサボるかというテクニックのみ。
そんな教育を受けた看護師が市中に出回るようになるかと思うと…想像するだけでも恐ろしいです。

No title

その「まさか」が実現するんではないでしょうか。

で、地域医療は崩壊する。役人の天下り先の大学とマッチング何とか機構だけが生き残る・・・と。

官僚の皆さんの考えていることが凄いです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1323-3e33d8d2