FC2ブログ

W6FOC Event参加断念  

昨夜、きびきびしたCWでBruce K6ZBから呼ばれた。あっ、不味い・・・彼から送られてきた、この夏のW6FOC Eventへの招待に対して、返事をしていなかったのだ。折角招待をされたが、斯く斯くしかじかの理由で参加できない、すぐに返答すべきだったとお詫びした。

彼の返答は、「いや、そうしてはっきりしてくれると、ホテルの予約作業などを進めることができるからありがたい」と、結構さっぱりしたものだ。ただ、行くことが出来ぬ理由については、いろいろと尋ねたられた。幹事を引き受けている、Ed K8RD、Randy W6SJともによく知っている方々なので、残念なことだ。来年には参加できるか・・・昨年も同じことを言っていたような気もする。

今回は、ロスアンジェルスでの開催らしいので、少し足を伸ばして、私のElmerであったMerle K6DCやはり今は亡きJohn W6GTI、Rad W6THNのお墓にお参りしてきたいものだったが、来年以降の課題になった。

Bruceは、10年前に大企業を退職し、自宅にコンサルタント会社を立ち上げ、ストレスの少ない充実した毎日を送っている、休もうと思えばいつでも休めるし、ね、と言って、私にリタイアを勧めた。医療の場合、そのような形でリタイアをし難いのだが、やはり一番の目標としてリタイアを考えてゆこうと改めて思った。Bruceは、今週末、ラスベガスである放送業界の会合に参加する予定とのこと。放送業界には友人が何人かいるから、会えることを楽しみにしているとのことだった。

コメント

No title

ラスベガスの放送関係といえば「NAB」ですね。しばらく前に放送機器の設計をしていたことがあるのですが、NABに出展するのが第1目標でした。さすがに私は連れて行って貰えませんでしたが、魂が吹き込まれた製品は無事に展示発表されたのを覚えています。国内ではInterBEEというのが相当します。
会社として一番大きなイベントはCES(コンスーマーエレクトロニクスショー)。各社の代表が基調講演をしたりと、世界最大の家電ショーです。いつかは行ってみたいです。

出せば売れていた時代が懐かしいです。

No title

大きなConventionなのですね。Bruceにとっては、出るべき会合の一つといったニュアンスでしたが。

No title

その業界では世界最大だと思います。その場で商談が始まって、ウン100万円、ウン1000万円する機材の契約が行われます。放送業界とそのメーカーの距離は非常に近く、通常ある展示会とは違ったやり取り(一方的な発表ではない)が行われているそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1355-4e3b84c0