FC2ブログ

将来への投資 

あと2ヶ月もすると夏至だ。5時過ぎには、もう外は明るくなり始める。最近は、5時間半で目が覚めるように、私の体内時計がしっかりセットされたようだ。今朝も、6時前には目が覚め、身体はもう少し休みたいと言っているかのようだったが、もそもそ起き出した。

14メガ、W1AWの14047KHzでのメッセージ送信が聴こえている。しかし、交信自体が殆ど聴こえない。庭に出て、刈り取って箒で掃きまとめておいた芝を一箇所にまとめる作業をした。これから、秋まで、生え続ける芝と雑草との戦いだ。

もう一度シャックに戻り、CQを出すと、何局かのWに混じって、Alan KF3Bがコールしてきてくれた。ピークで589程度だから、東海岸からの信号とはいえ、彼の設備、KWにモノバンダーからの信号としてはまだまだ本調子のCONDXではない。大体において、この時期になると、朝のパスではなく、夜のパスがメインになるはずではなかったか。太陽活動がまだまだ低い状態のままのようだ。

Alanは、ダウジョーンズの動きで胃が痛くなると冗談めかして言っていたが、バンクオブアメリカの悪い決算で、株価が大きく落ち込んだことを踏まえての話だったのかもしれない。そうした経済状態だから、旅行に行く余裕もできない、とのこと。2,3歳になるお孫さんがおられるのだが、義理の娘さんの家系は、オペラ歌手が多いので、是非音楽の途に進めさせたいと言っているが、Alanは、体格が大きくなりそうな孫娘なので、テニスをやらせて、将来はプロテニスプレーヤーにしたいとのこと。路線の対立がある、と言って笑っていた。4歳になったら、最初のテニスラケットを買ってあげるのだとか・・・。ピアノも勿論習わせる予定だそうだ。数年前は、息子さんとの微妙な関係に悩んでいた様子だったが、息子さんが家庭を持ち、孫が生まれて、とても幸せそうだった。おじいちゃん振りを発揮している。

彼との交信の前後で、14メガをざっとワッチしたが、交信をしている局が少ない。ウィークデイであることだし、皆忙しく、無線どころではないのかもしれないが、それにしても寂しいバンドだ。私は、一日、2局でも3局でも良いから、交信を続けてゆこうと思う。そうした積み重ねが、また何年かしてからの財産になるのだと思うのだ。

コメント

No title

歳のせいか、小生も徐々に目覚めが早くなってきましたね。太陽活動は低迷する一方ですけど、今朝は30mCWで5XやSUなどとQSOできました。昨晩は17mSSBでSV9と、コンディションが悪いなりにぽつぽつと交信できてます。 黒点予想もダウも最近は大はずれですね。いったいどうなっていくことやら・・・・。5月の連休はアンテナの整備にとりかかる予定です。

No title

そうした連休の過ごし方も良いですね。私も、救急患者の対応と、無線とチェロで休みはすべて潰れそうです。

14メガも、何か霞がかかったようなオープニングですね。その分、7メガ以下が良いのかもしれませんが。

No title

4月からは日曜も開講日となり、平日も23時過ぎに帰ってから少し14MHzをワッチする程度になっています。深夜の時間帯でも日中の時間帯でも、のんびりと英会話トレーニングに付き合っていただけそうな局を探すのが大変です。

No title

djvさん

お忙しそうですね。新校舎は竣工したのでしょうか。CONDXは、イマイチな状態が続いていますが、昨夜は遅く14メガで北米の東海岸が短時間入感していました。

まずは仕事ですか。身体を大切に頑張ってください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1373-b4520828