FC2ブログ

専門業務型裁量労働制 

ある(複数の)大学医学部付属病院では、勤務する医師が、下記の制度で働かされているらしい。

~~~

専門業務型裁量労働制

 業務の性質上、業務遂行の手段や方法、時間配分等を大幅に労働者の裁量にゆだねる必要がある業務として厚生労働省令及び厚生労働大臣告示によって定められた業務の中から、対象となる業務を労使で定め、労働者を実際にその業務に就かせた場合、労使であらかじめ定めた時間働いたものとみなす制度です。

~~~

この制度が適用される職種として、19種類の職種が挙げられているが、大学勤務医はそれに含まれていない。にもかかわらず、この制度下で働かされている、という。

大学勤務医師のような法に定められた労働時間を常態として超過して働き、さらに時間外労働が当たり前の職種では、この制度は、ホワイトカラーエグゼンプションと同じではないのだろうか。

こんなことが許されて良いのか。該当する大学人は反対の声を挙げるべきではないのか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1377-a687a815