FC2ブログ

JA1HUL 

2,3日前、14メガで4L8Aと交信するJA1HUL若井氏の信号を聞いた。若井氏は、私が無線に関心を持ち始めたころに、とてもお世話になった方だった。10数年前、XU8DXが21メガのCWにデビューした頃、彼女と交信する彼の信号を聴き、私自身、彼と一度交信させて頂いたような記憶がある。

今回も、4L8Aへのパイルが起きるところで、2UPと打ってから、当該周波数で彼を呼んで見たが、応答がなかった。信号が強くなかったので、仕方のないことかと諦めた。が、今日、彼からハガキが届いた。私の信号は聞こえたのだが、あまりに弱かったので、応答を控えた、とのこと。高齢のお母さまの介護のために、実家にいること、W3DZZタイプのアンテナを上げて50Wで愉しんでいらっしゃること等が記されてあった。私のことを7メガで時々耳にする、とも・・・。勿論、もうリタイアなさっておられるのだろう。

私が、10代の頃、無線に関心を持ち、ローカルクラブに顔を出し、当時の先輩方のシャックに足しげく通った。そのような先輩方のお一人が、若井氏だった。彼のシャックは、平屋建アパートの1階の角部屋だった。建物のすぐ横に竹ざおを建て、7メガのワイアー製1/4波長ヴァーチカルを沿わせていた。ラジアルが地上数十センチの高さに3,4本張ってあった。驚いたことに、フィーダーは、ACコードであった。ラジエーターの電流の腹の部分は、建物に囲まれているので、きっと効率は良くなかったのだろうが、そのアンテナで色々なバンドに出て、活躍なさっていた。4畳半程度の狭い部屋に住んでいらっしゃったが、ちゃぶ台の上に、自作の機械がデンと構えておいてあり、興味津々だった。21メガでアフリカのコンゴの信号を聞かせてもらった記憶がある。当時、まだ社会人になられたばかりだったのだろうが、私を含め、後輩達に優しく、とても大人に見えたものだった。シャックに上がりこみ、長時間、ああでもないこうでもないと居座る我々中学生達に嫌な顔を見せずに対応してくださった。

その東京都下でのアマチュア無線を愉しんだ時代は、大学受験で幕を下ろし、若井氏とも音信不通になってしまっていた。10数年前の交信で、お元気にされておられることは分かっていたが、今回は、このコールの持ち主が、ひょっとして別人に代わってしまっていたかもしれないと思いながら、14メガで聞こえた彼の信号に耳を傾けた。しかし、ハンドルを当時と同じものを送っておられたので、まず間違いなく運用していたのは、若井氏であると確信した。

そして、丁寧にこのハガキを下さったのだ。手紙で、近況報告をするのとともに、御礼を申し上げたいと思う。近いうちに、一度直接お目にかかり、当時の昔話をしたいものだ・・・。

コメント

No title

Shinさんも無線少年だったのですねぇ.あたりまえか(^^
昨夜はFOCのBWをやっていましたがShinさんのいつものランニングが聞こえませんでしたが,新型インフルなどでいよいよお忙しいのかと心配していました.K6ZBが7026で良好に入感したのでお声が消したらIC7600(IC756Pro3の後継機種)を購入したとのことで楽しんでおられる様子でした.

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Atsu さん

そりゃ、勿論、純真な無線少年の時代がありました。現在は、憎憎しげなOM面をしておりますが。現VK1ARAなどといろいろほっつき歩いたりしていました。

Bruceの新しいリグの件、了解しました。BWQPでちょこっと耳にしましたが、交信していません。彼は今年の夏の西海岸でのFOCの集まりもオーガナイズしていて、アクティブですね。

BWQPは、ちょことちょこと出ていました。日が変わる頃、14メガで北半球全体に同時に開けて、しばらくお目にかからなかった方々と交信できました。OH2EA、OZ4UNとかN4AR/8とか・・・。少しずつ声を交わして、愉しい時間でした。

Atsuさんも、これからCONDXが上がりますから、是非Gにビームを向けて・・・。

Re: アイボール

bivさん コメントをありがとうございます。お近くにお出での節にはお寄りください・・・何もないところですが。その際は、予め、このコメント欄でお知らせくださると幸いです。

父がうちに遊びに来て、ネットで自分のコールサインを検索エンジンにかけたところ、こちらのブログが1番目にヒットし拝見させて頂いておりました。昔の事が克明にに記されていて、父はとても感動しておりました。「そうだ そうだった!」などと感激の声をあげておりました。実家では、今はネットは暫く休止しており、うちに遊びに来てはネットサーフィンしております。父は元気に過ごしております。



  • [2009/08/28 17:31]
  • URL |
  • JA1HULの娘
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントをありがとうございます。

若かりし頃、父上には本当によくしていただきました。その後、私が無線を楽しみ続けてこられたのも、父上のお陰だと思っています。

お手紙を、再びいただいたのですが、住所・氏名を記録するのを忘れてしまいました。洋一様でしたか・・・。お手数ですが、下記のアドレスに、上記を送っていただけないでしょうか。

nuttycellist2006あっとまーくyahoo.co.jp

よろしくお願い致します。父上にはよろしくお伝えください。

コメントありがとうございます。

早速のコメントをどうもありがとうございます。

大変恐縮ですが、何をメールにお送りすればよろしいのでしょうか?

父の方には、JA1NUT様からご伝言があった旨を伝えておきます。父も大変喜ぶと思います。父は今日からまた、千葉の方に介護に行っております。多分千葉の方から電波を飛ばしているとおもいますので、もし聞こえました時には是非、お声がけしてみてください。




  • [2009/08/29 21:47]
  • URL |
  • JA1HULの娘
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

父上の住所とお名前(洋一様だったかと思いますが)をお送りいただけたら、幸いです。

彼は、じっと聴いておられることが多いようですね。探してみます。

ありがとうございます。

メールしておきました。

上記のアドレスの方に、父の住所などを記しておきましたので、ご参照いただければと存じます。

何卒、宜しくお願い致します。


  • [2009/08/31 15:19]
  • URL |
  • JA1HULの娘
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1414-df38ce51