FC2ブログ

救急診療所の疲労と、鮭釣り旅行の楽しみと・・・ 

仕事を終えて、夜間救急診療所に出かけた。コンビニで、おにぎり等を買い込み、出陣。6,7名の急患。喘息発作の幼児が来院した。月に一回程度コンスタントに発作を起しているらしい。吸入で一応良くなったが、完璧ではない。この救急診療所には、一次小児救急に必要な薬が揃えられていない。何度か助言したことがあったのだが、改善されず。まともな救急診療所にしたくないという意向なのかと疑ってしまう・・・ま、ガタガタ言っても何も変わらないし、この医師会との付き合いもこれからそれほど長くはないだろうと思い、黙っていることにした。

救急診療所の医局のソファーに腰をかけ、テレビでプロ野球を見るともなく、観ていると、疲労感が湧き上がってくる。

自宅に帰り、自分の部屋に落ち着く。7027辺りで、Steve W7QCがFred K1NVYとラグチューをしていた。Steveは、Bill W7GKFそれに現地のJohn KL2AXと、アラスカ南東部のプリンスオブウェールズ島に旅行に来て滞在している様子。Fredが、行きたくないが仕事にでかけなければならないと引っ込もうとすると、Steveは、しっかり仕事をして、自分達のために社会保障の金を稼いでくれよと突っ込んでいた。思わず、苦笑。

彼等の交信終了後に声をかけた。鮭を採って、アスパラと一緒に食べるのだと言って楽しそうであった。ついで、Billがパドルを握り出てきた。昨日、Steveが鮭を捕まえたときの笑顔を見せたかった、とのこと。Billは17歳の時から、毎年夏当地にやってきて、鮭加工業の仕事をしていたそうだ。当地が、第二の故郷のようだとのこと。金曜日に、WA州への帰るとのことだった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1451-2d50018e