FC2ブログ

Bill K6CU 

昨夜、7メガはノイズが比較的少なく、北米に開けていた。弱い信号で、K6CUがコールしてきてくれた。懐かしい・・・というと、いや5月にも会っている、とのことだ。

彼は、かってK7JYEというコールでDXやラグチューにぶんぶんいわせていた口なのだ。K7JY  E と、Eを強調して打つキーイングが記憶に残っていた。その後、ヴァニティコールプログラムで、確か父上が使っていた現在のコールを手に入れたのだ。その後、余り聴かなくなってしまった。名前も忘れかけていた。Bill。どういうつもりか、QRPに懲りだしたようで、昨夜は、10Wにバターナットで出ていた。

交信終了後、しばらくして、大分弱くなった信号でもう一度呼んできた。emailアドレスを教えろ、とのこと。5月に運用していた設備を教えるから、と。で、送られてきた彼のブログURLがこちら。彼のブログで彼の姿を見た最初の印象・・・うわ、年配になった・・・お互いさまなのだが、1980年代7メガでよく交信していた時代の記憶しかないので、好々爺になったBillをイメージできなかった。3球のリグから始まって、Sラインに上り詰め、今はTS870もあるようだが、QRPに落ち着いている様子。HW8の4Wにこのホイップはいくらなんでもないだろう・・・受信させられるほうは大変だ。彼のアルバムに写っている昔の設備が、そこはかとなく懐かしい。

ビッグステーションのW6BAからコンテストにも出ているので、QRP以外の愉しみはそちらで満足させているのかもしれない。

明日は、知り合いの救急診療の手伝いで、11時間拘束だ・・・今夜位、またのんびりできればよいのだが・・・今朝21メガで会ったKX6Xが、IOTAコンテストだとか言っていたので、混雑しないことを祈るばかり。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1472-232171e8