FC2ブログ

希望をもって生きること 

かねて白血病で闘病中の友人が、三度目の化学療法も効果なく、新しい薬剤で治療を受けることになった。その前に、一旦退院して自宅で来週始めまで過ごすらしい。奥様の運転する車で、あののんびりした田園地帯の道を自宅に向けて走っているころだろうか。

新薬の治療でも、困難が伴うことだろう。希望をもって、新しい治療に取り掛かってもらいたいものだ。

慢性骨髄性白血病の治療薬グリベックと同様に、この新薬もかなりの自己負担になるらしい。金はあの世に持って行けないから、この治療を受ける積りだと彼は言うが・・・深刻な病気の患者に重たい経済負担というのは、やはり制度として間違っているのではないかと思われて仕方ない。

困難な状況で希望を持つこと・・・確かに、悟りに近い境地にならなければならないのだろう。



夏を彩る百日紅の花・・・

IMG_1092_3-1.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1487-379e7349