FC2ブログ

Steve N6TTとそのご家族 

最近良く交信をさせて頂いているSteve N6TTと、そのご家族。3年前にハワイで撮ったもの。

Steveは、以前にも記したが、現在57歳。つい最近まで、C型肝炎の治療を在宅で受けていた。殆ど寝たきりの様子だったが、治療を終了、一昨日UCLAでの検査で、ウイルスはほぼ駆除できたとの結果だとのことだった。

お子さん達は、Jon、Hannah、それにAmy。自慢の娘、Amyは、英国のオックスフォードで修士号をとってきたばかり。婚約を控えていたボーイフレンドAronが事故により、重篤な脳損傷を起こしたことは最近記した。Aronを見舞いに行き、涙ながらに帰宅する毎日とのこと。Aronの病状報告のブログで、旧約聖書のイザヤ書の言葉を引用して、希望を持ってAronを見守ると健気な文章をAmyが記していた。

Jon_Hannah_Amy_Steve Hawaii 2007-1

Steveとは1980年代から何度か交信していたのだが、様々な話をするようになったのは、今年に入ってから。彼は、もともとコンテストや、アワードに関心があったらしい。最近も7メガで、JA相手にJCC・JCGを求めて交信をゆっくりとしたスピードでしている。時々、彼の交信を聴いている。

目下のところは、AmyとAronのことで一杯一杯のようだ。7メガで強力な彼の信号を聴いたら、AmyとAronに幸運を祈ると一言掛けていただけると、彼は大いに元気付けられることだろう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1803-1d079df9