FC2ブログ

近況 

この次の日曜日9日に、近くで同好の士が集まり、音楽会を開くことにしている。この1年半かけて練習して来たブラームスのピアノトリオ2番を弾くのだ。その準備に追われている。練習もしなくてはならないのだが、事務的な準備が多い。

一方、12月30日に母が気管支炎のため仙台の病院に入院した。大晦日に車を走らせて面会をしてきた。昼食を食べさせて、しばらく一緒に時間を過ごした。思いのほか元気そうだったが、起座位になると多少の呼吸困難がある様子だった。今日、面倒を見てくれている弟から連絡があり、呼吸困難は心不全のためであろうとのことだ。年齢からして、何時どのような事態になっても不思議ではない。この連休中に泊りがけで見舞いに行きたいところだが、それも上記の催しのためにままならない。でも、事態が悪化したら、演奏は諦めて、仙台に駆けつけるつもりだ。

というわけで、ブログを更新することもままならず。この数日間は、ご容赦願いたい。

コメント

お母上の早期の回復をお祈りします。

ありがとうございます。

1世紀近くを生きてきた母は、その生命の最後の灯をともして、周囲の家族を照らし出しているかのようです。

姉からのメールに、母は「歳をとることって新しいことばかりだから、驚きに満ちている」とかって言っていたとありました。

我々家族に光を与えてくれていると思います・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/1970-53671de2