FC2ブログ

ブッシュ大統領の一般教書演説 

ブッシュ大統領の一般教書演説を一部聴いた。

イラクでの内戦状態は、アメリカにとって最悪のシナリオだ。だから、更なるイラク派兵を認めて欲しいと言っていた。

誰がイラクの内戦状態を生み出したのか?アメリカにとって最悪のシナリオを生み出したのは、誰なのだ?

コメント

でもそんなKing Bushでさえも同教書で
「医師を「おかしな訴訟」から守るべきだ」と
言ったそうですね。
国民を統制し戦争ができる体制を着々と整える一方で
市民を騙して医療を破壊しようとしている
どっかの國とはえらい違いです。

確かに、防衛庁から防衛省に昇格、シビリアンコントロールはさらに難しくなり、一方、教育改革では国の統制をより進め「愛国教育」を推進、それに公安が盗聴をすることも可能、国民が共同謀議する(何事かを複数の人間が相談する)だけで犯罪とする法律も通そうとしていますからね。米国の言いなりで、有事には、戦争に突入する体制を整えようとしているのでしょう。

団塊の世代は、予防医学で頑張ってもらい、病気になっても入院する病床はなし、自宅で療養してもらい、先進医療は受けさせない、できれば早く天国に旅立ってもらって、政府の年金負担はなくなりますように、という政治家・官僚の声、国民には届かないのでしょうかね?マスコミも、何で報道しないのでしょうか?疑問です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/203-e6591397