FC2ブログ

日本国債のCDS上昇中 

自分へのメモ・・・

日本国債のCDSが上昇している。2008年以降、上昇と下降を繰り返しながら、緩やかな上昇傾向を示していたが、このところ上昇が急ピッチ。こちら

ギリシャは論外の高さだが、ポルトガル・イタリア・アイルランド等と比べて、まだ数分の一から、一桁小さい。でも、要注意のレベル。

外国人投資家からみて、日本国債がデフォルトを起こすリスクが高くなりつつあると判断されていることを意味する。

ただし、海外投資家が日本国債を投げ売りしたとしても、全体の数%に過ぎず、売られた国債は国内で買い戻される可能性がまだ高い。

財政の健全化は、緊急かつ必須の課題。でも、行政のシステムの改革をしてもらわないと、行政だけが焼け太りしそうだ(または、国全体が沈没する)。「行財政改革を行う」という政治家の言葉を聴き続けて久しい・・・少しも実現していない。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2298-b91212ca