FC2ブログ

1976年の演奏会 

IMG-1.jpg

1976年、郵便貯金ホール(今は、別な名前になっている)。我が、お茶の水管弦楽団第17回演奏会。メインプログラムはブラームスの交響曲1番。同年(でも1年早くチェロを始めた)S君がトップを弾き、その隣で弾かせて頂いた。コンマスは、やはり同年のN君。指揮は、尾原勝吉先生。もう80歳前後でいらっしゃったかと思うが、ブラームス等得意の曲目では、颯爽とした指揮ぶりだった。チェロは6プルト半もいる。すごい人数だ。コンバスも3プルト半。エキストラは殆ど呼ばなかった。

ようやくチェロが何とか弾けるようになり、オケの曲もついてゆけるようになった頃。4楽章で、フーガ風に1st Vnと掛け合うところなど、血沸き肉躍った記憶がよみがえる。

どっぷりとオケに浸かった日々。当時の面々は、もう皆還暦前後、またはそれ以上の年齢だ。元気にしているだろうか。

古い写真が劣化する前に、スキャンしてデジタル化し保存する作業を始めた。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2408-995a1912