FC2ブログ

自らには甘く・・・ 

議員定数削減もどうやらうやむやになりそう。

豪華な議員宿舎も、築5年で1割値下げだそうだ。元々の賃料が、民間相場の1/3程度と聞いたことがある。築20年もしたら、4割の値下げになるのだろうか・・・。

議員の方々は、こうして自らには甘くしているので、増税などによる国民の痛みは理解できないのだろうね。

議員の懐を云々するという主旨ではない。立法に関わる立場の方にモラルハザードがあるのではないか、ということだ。


以下、引用~~~

「豪華すぎる」議員宿舎、使用料下げ8万4千円

2012年4月12日(木)21時34分配信 読売新聞


 東京・赤坂の衆院議員宿舎の月額使用料が今月から約8000円引き下げられ、月額8万4291円となったことが12日わかった。

 同宿舎は2007年に新築され、入居が始まった。衆院事務局は、建築年数が経過した場合、賃料見直しを認める国家公務員宿舎法施行規則に準じ、引き下げたと説明している。

 宿舎は総戸数300戸で、間取りは3LDK(約82平方メートル)。衆院議院運営委員会の小平忠正委員長は12日、国会内で記者団に対し「(賃料引き下げは)ルールに準じてやっている」と述べたが、宿舎は都心の一等地に位置し、「豪華すぎる」との批判も浴びている。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2534-844998d1