FC2ブログ

ワイン 

改めて住まいの貯蔵庫、納戸の整理を少しずつ進めている。仕事場から持ち帰った物品の置き場所を作るためもあるし、過去云十年の堆積物を整理するためでもある。

で、大量に出てきたのが、ワイン。赤、白合わせて20本以上はあるだろうか。皆頂き物である。私は、あまりアルコールが行ける方ではないのだが、呑む方に受け取られているのか、またはただ呑まないでため込んだためなのか・・・。

で、早速、白ワインを一本開けて飲み始めた。少し早目の食前酒。ワインというと、研修医(レジデント)をしていた時代を思い起こす。まとまった休みも取りにくく、自宅に帰って、簡単な食事をとりながら、ワインを呑むのが楽しみだった。

時には、料理を準備して友人を呼び、ワインで乾杯することもあった。大学の同級生が二人、東京からはるばるやってきて、少し先輩の女医さんも呼んで過ごしたことがあった。家内の得意料理・・・というか、当時彼女の作れた唯一の料理、鶏肉のトマト煮を食べつつ、ワインを傾けた。「大貧民」というゲームをやった。レジデントハウスは狭く、汚く、決して居心地はよくなかったが、それでも楽しい時間を過ごした。気が付いたら、夜が白々と明けていた。

と、食前酒のワインを注いだグラスが空になりかけ・・・さて、夕食を作るか・・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2540-13da2251