売ることが最大の目的のマスコミ 

人の関心には、さまざまなレベルがある。高潔な意図から出たものから下劣な根性に由来するものまで。マスコミは、そのどちらに照準を合わせているのか。

マスコミも、ニュースが売れることが、最大の目的なのだろう。すると、人の下劣な、さもしい野次馬根性に媚びるようなニュースを流すことが彼らの仕事になる。

時の権力、公的・民間を問わず、に迎合するニュースとともに、マスコミの本態は、こうした人の下劣な部分に照準を合わせたニュースを流すことにあるかのようだ。

亀山での痛ましい交通事故(というより、犯罪か)に関連して、但馬救命救急センターの医師が、マスコミの無法ぶりに怒っている。

こちら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2543-95884ebe

■開業つれづれ:【報道記者に怒り】京都・小学生死傷事故で救命救急センターが怒りの声「マスコミの人間に心はあるのか」→ないよ

またまた、マスコミのお約束。 まるで どこか別の国の人たちみたいですね。 【報道記者に怒り】京都・小学生死傷事故で救命救急センターが怒りの声「マスコミの人間に心はあるのか」 http:/...

  • [2012/05/01 08:37]
  • URL |
  • 勤務医 開業つれづれ日記・2 |
  • TOP ▲