FC2ブログ

RUNは、走るだけではないという話 

昨夜、北米全体に大きく開いた14メガでのお話し。旧知のVic W9RGBと数週間ぶりの交信をした。彼は、2,3か月前にテキサスで行われたFOCのミーティングに出かけた際に、ホテルのシャワー室で足をすべらせ足を骨折してしまった。で、奥様の介護を受けながら、車でインディアナの自宅に戻り、静養に努め、杖を使いながら歩くこともできるようになったようだった。

デイトンのハムコンヴェンションが近いうちにあるのだが、そこのflea marketで”run”すると言うのである。そのrunにだけ注目を向けてしまい、無理はしないでと申し上げた。すると、どうも話が違う。stallを出店して、それをrunするというのである。走るのではなく、マネージメントするという意味だ。

それを聞いて、苦笑・・・。stallという単語を知らなかったので、いい加減に理解したのが、とんでもない誤解につながったわけだ。まだまだ勉強・・・こうして恥をかくと、この単語はしばらく記憶から消えないことだろう。

彼が出店する説明をした後で、flea marketの通路をあちこち走り回る、runするのは、やはりまだ無理だけれどね、と言っていた。ニンマリしていたことだろう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2554-634aeafa