FC2ブログ

私の老化か、それとも・・・ 

今日は、パスポートの受け取りと、無線局再免許の手続きをぱぱっとやるぞと意気込んで、愛車マーチに乗り込んで出かけた。懸案事項を一遍に片付けると意気軒昂である。市役所生協の昼休みは、避けて・・・と。ところが、市役所>市役所生協購買(臨時休業!!)>郵便局>銀行>郵便局と移動させられた。収入印紙に国と、県のものがあり、それらを購入するのに、生協が臨時休業で、郵便局に行ったら、県の収入印紙(証書)は銀行でと言われたが、すでに銀行は3時を過ぎて閉店。パスポート受け取りは断念。

それならと、無線局再免許の納付金を銀行ATMでと思って、銀行に向かった。ところが、ATMの前で立ち往生。銀行員に尋ねると、この振り込みは郵便局でしかできないと言われ、再び郵便局へ。郵便局でようやく1950円なりを納付し・・・。

パスポートを受け取る際に、なぜ市役所で直接納付金を納められないのだろうか、二種類の収入印紙を納めるのは、確かに地方分権を我々に分からせる(思い知らせる)ための手続きなのかもしれないが・・・無線局再免許の手続き説明文書では、どう読んでも、銀行ATMでできるようにしか、私には読めなかった。電子納付が、ネットバンキングでの納付を意味すると後になると読めるが、そのすぐ前には、銀行ATMでの納付の話が続いているのだ。もうちょっと分かりやすく、アルゴリズム風に表現したりできないものかね・・・。

私が老化したのか、それとも行政のシステムに問題があるのか、自問しながら帰宅の途についたのだった・・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2600-89155105