FC2ブログ

『日本再生戦略 医療社会保障関係』 

上記のタイトルで、日本を再生させるプログラムを、政府が公表したようだ。医療社会保障関係では、このような内容らしい。

〈ライフ成長戦略〉

 医療・介護で国内市場約50兆円、雇用284万人を創出。海外では約20兆円を獲得する。


医療介護を、「市場化」し、それを海外にまで展開しよう、ということだ。

つい数年前の小泉構造改革で唱えられていたことと同じではないか。

私はこのプランの詳細を知らないが、医療介護を、民間資本にゆだね、その利益追求に任せようということだ。

医療介護や、教育・農業は、共通社会資本であるということ、市場原理にゆだねてはならないことを、このプランを作り上げた人間は知らない、いや知っていても、そこから得られる利益を渇望する大資本に組する立場に立っているのだ。

50兆円は何処からくるのか?病気を抱えた患者の懐以外にありえない。それを支払えぬ者は、医療にはかかれぬことを意味する。数年前、経済財政諮問会議で市場化を進める先頭に立っていた、オリックスの会長は、医療が「100兆円」規模の市場になると言っていたが、その半分で妥協しようと言うのだろうか?半分にした穴埋めを、海外の富裕層相手にして得ようという魂胆か。結局、このプランを作った連中も、市場原理主義者と同じ穴のムジナなのだ。いや、「人を大切にする」というマニフェストを掲げて登場しただけに、言うこととやることのギャップが、政治不信をさらに広げる。

民主党への政権交代は一体何のためだったのだろうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2616-0680032d