FC2ブログ

社会の公正さが失われている 

他人のサイフの中身を云々するのは、趣味ではないのだが、社会的な意味があることなので、ここに列記しておく・・・

消費税増税に伴う公務員の給与引き下げは、2年間の期間限定処置。

東電の電気料金値上げに伴う東電管理職の給与3割引き下げは、3年間の期間限定処理。

エネルギー・環境についての国民的議論は、資源エネルギー庁が企画し、広告会社の博報堂に丸投げ。そのコストは7600万円。博報堂は、同業の電通とともに、業界から60億程度の収入を得ている。

期間限定という見せかけの行政改革、自社社員に痛みを求めるのは期間限定、それに官業(恐らく政も関与しているのだろう)がぐるになったエネルギー政策の世論誘導。

社会の公正さが失われた社会。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2628-8eea92e8