FC2ブログ

今日のログから 9/2 2012 

最近は、年がら年中無線漬けなので、無線関係以外の話題があまりない・・・ということもないが、今日のログから、めぼしい交信内容をメモしておこう・・・。



午前9時過ぎから、北米東海岸が強く入るようになってきた。

Bob W3YY Virginia、先日のシアトルの会合でお目にかかった人物。やはり一度直接お目にかかっていると、親しみがわく。最近仕事をリタイアしたのだが、乞われてコンサルタントの仕事をあと2年程度続けるとのこと。

Mark W6DVO やはりシアトルでお会いした。大学の非常勤の仕事に復帰した由。高校の教師に、授業法を教える仕事。自然科学、スペイン語の教師に教えているらしい。仕事以外は、自転車に乗っているとのこと。 




午後5時頃、7メガで強力に入感したのは・・・

Bert W5ZR あのハリケーンIsaacが、30マイルほどの地点まで来たらしいが、被害はなし。事前にアンテナ群を全部下ろしたらしい。風は酷いことはなく、雨が大量に降った様子。干ばつが続いていた北部の州でも雨が降ったが、一度にたくさん降って洪水を起こしているとのことだ。



夜の14メガ、北米東部が強烈なフラッターを伴いながら入感・・・

Joe W1JR、共通の知り合いのRick K6VVAのこと等。別れ際に、以前から疑問に思っていたことを尋ねた。Joeが、アンテナ界で良くコールの出てくる、あのW1JRなのか、と。その通り、クッシュクラフトのチーフエンジニアをして、その後コマーシャルのアンテナを作る自分の会社も作った、とのこと。今でもアマチュア無線家にアンテナの設計を手助けしている、とのこと。彼のアンテナについての論文、こちら。そういえば、RickがP5/K6VVAで出ないかと最初に冗談を飛ばしていたが、JoeにとってP5が残った唯一のentityなのかもしれない。

これ以外にも、多くの面白い交信ができたのだ・・・が、これだけではダメだな・・・少し、他のことにもエネルギーを使おうと反省しつつリグの灯を落とした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2662-1540cea2