FC2ブログ

東日本大震災復興特別会計 

上記の歳出・歳入予算が、国会に提出された。こちら。是非目を通してみて頂きたい。以前、雑誌のコラムを引用して、ここでも取り上げた。

どう考えてもおかしいのではないかという項目が並ぶ。ナノテクノロジーの研究・酒類関係の研究から始まり、こどものための給付金、職員厚生費等々。新聞報道によると、被災地の地方自治体施設が全く復旧されていないのに、霞が関の役所の「耐震化」予算も組まれているらしい。大体において、公務員の人件費が組まれているが、特にこの事業のために臨時に公務員を採用するのだろうか。訳のわからない内容が延々と続く。復興のための予算項目も、中身は、結局担当役所の利権につながるものが多いのではないだろうか。

選挙間近の国会では、まともな議論もされずに、この予算案が通ってしまうのだろう。

特別会計とは、役所と特殊法人のための会計であるように思えてならない。

日本がギリシャ化している、というのは本当のことなのかもしれない。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2680-1c7f8664