FC2ブログ

また繰り言になるが・・・ 

このところ、福島にでかけたり、電子カルテ化された仕事場で悪戦苦闘したり、と気ぜわしく、なかなかブログ更新ができなかった。

今朝、21メガで立て続けに、北米西海岸の旧友達に呼ばれ続けた。W6CYX、W6YA、Nl7GそれにKF7E。皆、それぞれの問題をかかえつつも元気そうだ。近況を報告しあう。でも、Bob W6CYXのように私の交信をいつもワッチしているという方相手には、何を報告すべきなのか 苦笑。RBNは、こうして交信の内実の価値を少し落とすことがある。

その後、7メガに降りて、国内交信でもと思ってCQを出した。JA5の局から呼ばれた。QTHは、JCC36・・と送ってこられた。あぁ、まただ。JCCナンバーを交換するのは、相手がJCCに関心を持っている場合だけにしてほしいものだ。国内交信の7,8割は、このナンバー交換だけで終わる。大多数が、JCCを追いかけるために、交信をしているということなのだろうか。

QTHを具体的に知ると、どのあたりにお住まいなのか、イメージが膨らみ、話も続こうと言うものだが、JCCナンバー、QSLでは、それだけで完結だ。その後、話が発展しようがない。

時間をかけて免許をとり、何万円、何十万円もかけて設備を整え、やることと言えば、JCCナンバーを交換し、カードを集めるだけ、というのはあまりに貧相ではないだろうか。一体、人生の貴重な時間をこれだけかけて、紙一枚のアワードを得て、一体何になるというのだろうか。

カード集め、コンテストの順位争い、アワード完成、そうした量的な追求だけでは、無線が窮乏化する。と、繰り返してみても、虚空に叫ぶだけのような虚しさを感じてしまう。そうした楽しみは、無線のごく一部の楽しみ、結果にしか過ぎないはずが、それが無線の楽しみそのものになってしまっている。

と、ネガティブなことを書いてばかりいても仕方ない。ゴーイングマイウェイで行くのみだな・・・。

秋がさらに深まった。自宅の西側に植えられた、しゃらの木が色づいている。


020-1_20121110103410.jpg

コメント

今晩は、しゃらの木がきれいですね。先般お邪魔したときには気がつきませんでした。自然は気候に素直ですね。当地でも、やっと雑草が成長しなくなり少しは楽になってきた感じです。

久し振りにコメントさせて頂きます。
blogは良く拝見しておりますが仰ることはごもっともです。
7年振りに復活しましたが7メガも10メガも判で押したような内容(といえるレベルでも無い)のカード交換の儀式でうんざりです。とてもCQを出す勇気が湧きません。

あら、TAKAさん、何時の間に、two by twoのコールにアップグレードを・・・?笑。野菜の種を蒔くのが遅めになり、野菜の成長が今一です。そうですね、雑草は一段落。何か運動を考えなくてはと思っています。Steveが、TAKAさんと21で何度かお目にかかり、素晴らしいオペだと絶賛しておりましたよ。

OEFさん

ご無沙汰しています。カムバックなさった様子ですが、アンテナ等なかなか大変なご様子、FEAのBBSで読ませて頂きました。息長く続けてください。仰る通り、CWの国内交信の7、8割は、599QSLという中身です。がっかりしないで続けてくださいね。

失礼しました。NAMEは自動的に入るので意識していませんでしたHI。草取り作業はSHINさんの広い庭では大変だなと思いましたがローバンドのフルサイズを上げられる環境はVFBです。QTHをJCC番号で打つのはいつごろからか分かりませんが、フルスペルで打つと寝てしまいそうな長い都市名を受信するのは大変なのでJCCやJCG番号になった、また移動運用する局が増え移動地を言うのに便利という面があると思います。通常のQSOと移動サービスで使い分けるのが良いと思いますが、楽な番号の方になってきたということだと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2735-0e42c12b