FC2ブログ

助産師立会いの自宅分娩で医療事故を起こしたケース 

2010年、神奈川で起きた自宅分娩による医療事故のケースで、担当した助産師と、その後診療にあたった医師二人が書類送検された。

結論からいって、医師を書類送検という刑事処分にすることには強い違和感を感じる。正直なところ、この記事を読んで、医師として仕事を続けることへの意欲が削がれた、またはリスクのあるケースを受け持つことに躊躇を感じる医師は少なくないのではないだろうか。

この医療事故の経過は、マスコミからの情報しかないが、当初の報道はこちらこちらの報道の方がまだましかもしれない。

経過をまとめておくと・・・

40歳の高齢出産の女性が、助産所での出産を希望していたが、陣痛が来て間に合わなかった(助産師が大丈夫と言い続けたらしい)。

結局助産師立会いの下自宅で出産。報道では「安産」とあるが、新生児仮死があり、呼吸障害と低体温を生じたらしい。が、助産師は大丈夫だと言い続け、自宅で1時間半様子をみていた。

その後、助産師の車で、自宅から小児科医院、その後三つの医療機関に転院を繰り返した。二つ目の秦野赤十字病院で、低体温の治療のために「ドライアー」を使ったと報道にあり、そこで重い火傷を赤ちゃんが負い、足の指を三本切断せざるを得なくなった、と報道されている。NICUに収容時、34度C台の重症の低体温だったらしい。

当時、この事故について、医療系のブログで、検証が行われ、医師としての見解が記されている。Yosyanさんのブログうろうろドクターさんのブログ。これらのブログ筆者、それにコメントを寄せられた方の見解に付け加えることはないのだが、私が感じるのは以下のようなことだ。

助産所での出産、特に高齢出産などのハイリスクの助産所での出産には、リスクがさらに大きくなるということを、もっとマスコミはしっかり伝えるべきだ。根本問題はここにある。助産師のみによる自宅での出産、さらに母体が高齢となれば、リスクは極めて大きい。そのリスクを冒しても自宅ないし助産所で出産するというのであれば、それはそれでご両親の選択の問題だが、その選択には大きなリスクが伴うことを、マスコミは第一に報道すべきである。

どのような出産で、どの程度の新生児仮死があったのか。重度の低体温症になるほどに自宅で診つづけたのはなぜだったのか、助産師の責任が大きく問われるべきだろう

火傷がどうして生じたのかは分からない。ドライアーの熱風を赤ちゃんに直接かけるなどということは通常行わないことで、低体温に対する処置ではありえない。低体温による循環障害こそが、この火傷の原因だったのではないか。この経過を医学的に検討することは是非必要なことだろう。だが、こうした搬送を受けた医療機関での対応は、あくまで児の救命のために行ったことだ。意図的に、児を傷害しようとしたことではない。重度の低体温であったのに、実際救命は成功している。医療機関・医師の努力によって、救命できたことをなぜ評価しないのだろうか。少なくとも、刑事告訴の対象にすべきではない。こうした救命行為の結果次第で、刑事告発されるとしたら、救急救命医療は成立しがたくなる。医療事故の刑事裁判化は、意図的な悪意に基づく犯罪行為に限定すべきだ。

県警も、医師二人の責任は問えないかもしれないといったニュアンスの発言をしているらしいが、だったら、何故刑事告発するのだろうか。納得が行かない。



如何にも不十分な報道を引用する~~~

医師や助産師3人書類送検 新生児にやけどさせた疑い
共同通信社 2月7日(木) 配信

 神奈川県警は7日、生まれたばかりの男児に足の指3本を失う大やけどを負わせたなどとして、業務上過失傷害の疑いで、秦野赤十字病院(同県秦野市)に勤めていた医師2人と、助産師1人を書類送検した。

 書類送検されたのは、小児科に勤めていた女性医師(37)=相模原市=と研修医だった男性医師(30)=横浜市戸塚区、同県二宮町にある助産院の女性助産師(66)。

 助産師の送検容疑は2010年5月28日、二宮町の自宅で生まれたばかりの男児に呼吸障害があったのに、医療機関にすぐに搬送しないなど適切な対応を怠り、低体温症にさせた疑い。

 医師2人の送検容疑は男児の体を温めようとしてドライヤーの熱風をかけ、やけどを負わせた疑い。

コメント

クベースを暖めるためにドライヤーで温風を送った際にモニターのために?タオルで覆われていなかった足先に熱傷を負ってしまった様です。
愚かしい選択のために危険に晒した我が子の命を救ってもらっていながら刑事告発とは。

そうですか。でも、普通インファンとウォーマーを使うのでしょうが・・・。低体温がそれだけ酷かったと言うことでしょうか。

確か、父親の方は、医師には感謝していると言っておられたようでしたが、刑事告訴はしているのすかね。

非常勤で仕事をしていて、入院をさせるかどうか迷うことが時にあり、結果的に入院をさせなかった判断が間違っていると、後で告訴されるのかと考えなければならなくなりました。残念なことです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2817-ae9d76a1