FC2ブログ

フィルムスキャナー 

フィルムスキャナーを手に入れた。昔撮った写真のネガをデジタル化するためだ。

ありふれた表現になるが、昔懐かしい画像が、ディスプレー上にぽっと出現する。耐えられぬほどの懐かしさ。

子供たちに最善を尽くしたか。生命の流れを絶やさずに、のちの世代にきちんと受け渡すことに最善を尽くしたか。問いかけは、いつまでも続く。

次男が三歳位のころ。「はーい」と言っている。


2013-03-23_15-1.jpg

コメント

私も新婚時代から取り貯めたフィルムをと思って、以前にスキャナーは
入手したのですが、物ぐさなもので全然スキャンが進んでいません。

> 耐えられぬほどの懐かしさ。
> 子供たちに最善を尽くしたか。
> 問いかけは、いつまでも続く。

私の場合は、Und ging heraus und weinete bitterlich. です。

← スキャンが進まない理由?

スキャン二ングは、結構手間がかかりますね。ついつい、画像に見入ってしまうこともありますし。少しずつ、進めておきたいと思っています。

あぁ、そういえば、復活祭ですね。今夜は、マタイをかけてみようかと思います。この言葉のあとに続くアリアで、いつものことながら、グッと来るのでした・・・。

RichterとKoopmanとで、Erbarme dichを聴きながら。(抜粋版でもさすがに入ってました。)
Koopmanは実は子供のHDDから出てきました。彼は将来、自分の子供の幼い頃の立体ホログラムを見て何を思うのでしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/2847-d46c0779