FC2ブログ

「消費税増税分は全額社会保障に充てます!」 by 安倍首相 

消費税増税は、社会保障に全額充てるのではなかったのか?この4月の8%の増税時も、結局社会保障へ回された予算は1兆円ちょっとだけだった。

高齢化に伴う社会保障費の自然増は、前年はたしか1.2兆円と見込まれていたはずだから、今回の予算での自然増の見込み額0.8から0.9兆円は、すでに減らされている。そこからまた厳しく査定する、とのこと。

話しが違うのではないか?安倍首相は、もともと国民を騙す積りだったのだろうか・・・。彼の言葉は、やはりかるい。

さて、高齢化社会がどのようになって行くのか?


以下、引用~~~

社会保障費、削減の方針…15年度予算骨子案

記事:読売新聞

14/07/22

 2015年度政府予算の概算要求基準(シーリング)の骨子案が17日、判明した。

 安倍首相の経済政策「アベノミクス」に充てる特別枠に最大4兆円を確保する一方、年金や医療などの社会保障費に切り込む姿勢を示した。

 骨子案は「無駄を徹底して排除しつつ、予算の中身を大胆に重点化する」方針を掲げた。高齢化に伴う社会保障費の自然増(0・8兆-0・9兆円)について「内容を厳しく精査していく」と明記し、歳出を削減する姿勢を示した。

 予算を重点配分する方策として、首相の主導で成長分野や地方活性化のための特別枠を14年度に続いて設け、各省庁が総額で最大4兆円を要望できるようにした。

 特別枠の財源を確保するため、公共事業費や防衛費など、政策判断で増減できる「裁量的経費」の1割程度(1兆円強)の削減を各省庁に求める。各省庁は、削減後の裁量的経費の3-4割を特別枠に要望できる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/3254-7998fad2