FC2ブログ

第一世代抗ヒスタミン薬は、小児の多くで禁忌 

第一世代抗ヒスタミン薬が、小児の多くで禁忌であることを報じる記事。こちら

2歳以下では如何なる場合も禁忌。6歳以下の風邪症状に対しての投与も禁忌。

神経系の副作用を生じうるためだ。

市販薬の所謂風邪薬にはこの成分が入っているわけだが、変えるのか?小児科医も、我々の世代では第一世代抗ヒスタミン薬を漫然と出している場合がある。要注意。だいぶ前から言われていたことだが・・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/3408-0e77f68a