FC2ブログ

イースター 

欧米、特に米国では、この時期、イースター休暇を取る方が多いようだ。先週末は、FOCのDinnerと称するミーティングが、テキサスのオースティンで開かれ、50名以上のメンバー、ゲスト、メンバーの家族が集まったと聞いた。VisaliaでのDXコンヴェンションに伴うミーティングが、今年は開かれぬために、Austinの今回の集まりが、特に盛大になったようだ。

K2UR Georgeと、月曜日に7メガで会った。彼は、この集まりに出て、木曜日まで、K5NA宅に滞在、その後、車でNJまで帰るらしい。何と言う長距離のドライブ!米国中で、人の移動が行われているのだろうと想像した。W0CGRはK5AYを伴い行ったはず。K6ZBもゲストとして、行った様だ。Ed K8RDは、飛行機で行くと言っていた。楽しい集まりだった様子。Steveは、Dinner会場に設置されたW5FOCから5人の異なるメンバーと交信したと言っていた。K8RDは、何十年も無線でだけ知り合っていて、今回初めてアイボールする友人も何人かいると言っていた。いつかは、私も参加してみたいものだ。

イースターと言えば、マタイ受難曲を初めとする、イエスの受難の物語を音楽にした作品が演奏される時期だ・・・が、BSなどでは、その放映は今のところないようだ。残念。CDを聴いて過ごすことにするか。

無線でも、HAPPY EASTERという挨拶が、飛び交っていた時期もあったが、最近は、あまり聞かれなくなった。大体、599QSLが多くて・・・笑。

コメント

時節のちょっとした挨拶をQSOに織り交ぜる 素敵ですよね 

娘の様子は相変わらずです 長い目で見ないといけないようです。ちょっと休止していたblogにぼちぼち戯言でも書いてみようかと思っております。

OEFさん

ブログ再開なさるとのこと、喜ばしいニュースです。引き続いて、無線も・・・となれば、さらに良いのですが。娘さんのことは、長い目でみていくことが一番ではないでしょうか。ブログにまたお邪魔いたします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/354-819abdd4