パイルゲームについてのちょっとした議論 

FACEBOOKで、ちょっとした物議を醸しだしてしまった。

A1クラブのオンエアーミーティング(OAM)のことを話題にした発言があった。発言主は、多少存じ上げており、CWでのラグチューに関心を持たれている方である。

彼に投げかけた私の質問は、・・・その発言に直接関係ないのだが・・・、OAMを毎週末、コンディションの良い時間帯にOAMを繰り返す意味は何なのか、という問いであった。あの時間帯に、あのようなパイルアップゲームの行事を毎週末行う、それに参加することについて彼なりの考えを伺いたかった。

OAMを否定的に見るとか、参加者を貶める積りは毛頭ないのは当然のことだ。意味を問うという、答えのない質問をしたのが良くなかったかもしれないが、私の意識としては、目的なり、動機なり主観的なものに加えて、できうれば客観的にみて、あの行事に駆り立てるものは何か、と尋ねたかったのである。大切なことは、これが当該発言者である彼に対しての質問だ、ということだ。他の方であれば、こんなことは訊くことはありえない。

彼は、意味を問うというこの質問への答え辛さを答えの代わりに彼のブログで記されていた。それも無理からぬことだろう。また、あの集団の中にいては、自分とこの行事について客観的に眺めることも難しいのかもしれない。

ちょっと舌足らずの質問になってしまったわけだが、あの時間帯に2時間ほど続くあの行事の意味が、ラグチューや普通の交信を志向する立場からは理解できないことは確かだ。でも、あれが楽しいというのであれば、それはそれでよいのだろう。

もうあのような質問を投げかけるのは止めようと思った。みなそれぞれに自分の楽しみ方を楽しめばよいだけのことだ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/3702-b68b4fd1