FC2ブログ

赤ちゃんポスト 

赤ちゃんポストの話題が、他のブログでもあったので・・・。

赤ちゃんを捨てるということは、許されざること・・・しかし、致し方ない状況もあるだろうし、親の未熟さによって実際に遺棄されたり、虐待されたりする場合もある。児童相談所が、十分に機能していないという側面もあるらしい(人手と、予算を、まず削られる部署なのだろう)。赤ちゃんを遺棄せざるを得ない親、特に母親の悲しみを想像する必要がある。

私は、親がいい加減な気持ちで利用せぬように、できるだけの配慮をした上のポストの設置であれば、仕方ないことなのではないかと思う。ポストという言葉に、郵便配達のポストのようなイメージを抱く向きもあるかもしれないが、実際はそうではなさそうだ。

現実に遺棄される生命を何とかして助けようという、民間のこの試み、暖かく見守るべきなのではないか。

医療福祉の予算を、ばっさばっさ切捨てて、格差社会を積極的に作り出している、どこかのアフォな宰相には、この件を批判する権利は無い。

以下、共同通信より引用~~~

親が育てられない新生児を匿名で受け入れようと、熊本市の慈恵病院が計画している「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)について、同市の幸山政史(こうやま・せいし)市長は5日、同日付で設置を許可したと発表した。ドイツなど欧州を中心に同様の取り組みが既にあるが、国内での本格的な施設は初めて。同病院は近く工事を始め、早ければ今月末にも運用を始める。

 「命を救うための緊急措置」と評価する声がある一方、「捨て子の助長につながる」との批判も根強く賛否は分かれている。市は赤ちゃんを置く行為が保護責任者遺棄罪に当たらないかなどを国に確認した上で許可を判断。「(設置が)ただちに関係法令に違反しているとは言い切れない。許可しない合理的理由はない」としている。

 市の許可を受けて厚生労働省は同日、「子どもを置き去りにする行為は本来あってはならない」として、出産や育児に悩む人向けの相談窓口の周知を図るよう、都道府県などに緊急に通知した。

 慈恵病院が計画する「ポスト」は、病院の外壁の扉を開け、温度などを保った台に赤ちゃんを匿名で預けられる設備で、赤ちゃんが置かれると警報でスタッフが駆け付ける。

 同病院は新生児の産み捨てなどを少しでも減らそうと、ドイツの施設などを視察した上で昨年12月、医療法に基づく施設の変更許可を熊本市保健所に申請していた。

 幸山市長は会見で「現実に遺棄される赤ちゃんがおり、最終手段としてこういう施設が必要」と説明。子どもの安全の確保など3点に留意して運用するよう病院側に求めた。

 できるだけポストが使われないよう努力するべきだとも強調、市役所に「妊娠に関する悩み相談電話」を月内にも設置し、24時間態勢で相談を受け付ける。

 慈恵病院の蓮田太二(はすだ・たいじ)理事長は5日、「明日にでも工事に取り掛かりたい。ただ、一番の願いは赤ちゃんを預ける前の段階で相談してもらうことだ」と訴えた。

 病院には賛否双方の意見が寄せられている。政府は法律上問題があるとはいえないとの立場だが、安倍晋三首相や塩崎恭久官房長官は同日、「匿名で赤ちゃんを置き去りにすることは許されないのでは」などと、設置許可に不快感を表明した。

▽慈恵病院

 慈恵病院 1898年にカトリックの神父らが熊本市に創設した慈善診療所を母体に、1978年に「医療法人聖粒会慈恵病院」として設立。病床数98。産婦人科、内科、小児科などがある総合病院。妊娠中絶手術は行わず、2000年から妊娠に関する相談を24時間受け付ける取り組みを行っている。

▽保護責任者遺棄罪

 保護責任者遺棄罪 高齢者や幼い子ども、身体障害者、病気の人らを保護する責任のある者が、こうした人たちを遺棄、または生存に必要な保護をしなかった時は3月以上5年以下の懲役に処すと、刑法218条で規定している。「赤ちゃんポスト」に新生児を預ける行為が同罪に当たるかについて、長勢甚遠法相は「生命、身体に危険が生じる恐れがなければ罪の成立は認めにくい」とする一方、適用については実際の運用を見極め捜査機関が判断すると国会で答弁した。

コメント

 いろんな意見がでて、多くの人がこの問題について議論を行うのはとても良いことだと感じています。
 たとえいい加減な気持ちで利用する親がいたとしても、捨てられる(下手をしたら殺される)子供には何の罪もありません。
 ポストに「投函」される理由はなんであれ、これによって一人でも無辜の命が救われるのであれば、それだけで本システムの存在価値はある。私はそう思います。

>医療福祉の予算を、ばっさばっさ切捨てて、格差社会を積極的に作り出している、どこかのアフォな宰相には、この件を批判する権利は無い。

いやまったく同感です(^^;)「権力の頂点」におはす御方やキカイダー大臣など、最も罪深い人たちがまっさきにこの件を「非難」していらっしゃるのが笑止です。

非常に難しい問題ですね。赤ちゃんポストについては意見が分かれているところです。出来ればポストを選択する前にじっくり考えて欲しいですね。

お二方、御意見をありがとうございます。

この病院が、このポストの設置を決めたのは、それなりの背景のあってのことだ思います。妊娠についての相談を、24時間体制で行っていることからも分かります。

こうした事業は、本来公的な機関が行うべきだと思います。少なくとも、あの安倍さんは批判できる立場にはおりません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/371-e08c8310