FC2ブログ

メトロノーム 

アンサンブルの曲の練習をする時に用いていた、メトロノームが見当たらなくなってしまった。今日、新しいメトロノームをテに入れてきた。電子回路によって、リズム・小節の頭を刻む機械だ。

明日のオケの練習に備えて、魔笛序曲、それにブラ4の3、4楽章をさらう際に、そのおニューのメトロノームを使用。思わぬところに、落とし穴がある、というか、足を突っかけている箇所が幾つもあることが判明。速度を落として、さらいなおす。まだまだ繰り返さないとだめ。繰り返し同じフレーズを練習していると、学生時代に戻ったかのような気分になる。違うのは、目がしょぼつき、あまり繰り返すと、手や腕の筋肉に痛みを生じやすいことだ。

人生の様々な出来事、さらには社会の諸事象を、主観で捉えるのではなく、より普遍性・客観性をもってみることが出来るようになりたいものだと、ふと思った。メトロノームの一切ぶれぬリズムを聞きながら・・・。メトロノームのように、人生の軸になるものを、一生かかって追い求めることになるのかもしれない。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/372-f37da45f