銀行が政治献金再開・・・汚職そのもの 

税負担率の低い企業五社のうち、第2位のソフトバンクを除いて、すべて銀行である。こちらを是非ご覧頂きたい。

そのウェブサイトの記事によれば・・・税負担率の低い大企業1位の三井住友フィナンシャルグループは税引前純利益1479億8500万円であるにもかかわらず、法人税等支払額はなんと300万円。実効税負担率は0.002%にすぎない、ということだ。驚きである。

政府は、法人税のさらなる引き下げを前倒しして行う。

そして、これである。

これは、汚職以外の何物でもない。こうしたことがまかり通る我が国の政治は、腐りきっている。

しっかり銀行から税金を徴収し、そのうえ、銀行から政治献金を受けるのを止めれば、社会福祉関連予算の不足分などすぐに調達できる。国民は怒るべきである。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/3816-11cef6a3