プリンタートラブル顛末記 

昨年8月、新しいプリンターを購入した。エプソンのEP807Aというモデル。

購入当初から以下のような症状があった。

1)紙詰まりが酷い。詰まらなくても、数枚一緒に紙が送出されてしまう。
2)インクの減り方が驚くほど速い。A4版10枚前後印刷したところで、黒インクの残量はほぼゼロ。他の色も、白黒印刷だったのにかなり減っている。

すぐに修理に出せばよかったのだが、以前から用いていたキャノンのプリンターが稼働していたので、そのままにしておいた。で、今年3月28日に、購入した近所の量販店から修理に出した。

ところが、エプソンの修理センターから、症状の再現ができない、2)については、当初のインクヘッドへ充填されるインクで消費されたのではないか、との連絡。白黒印刷でも、カラーインクは多少消費されるとのこと・・・これは知っていたが、その「多少」のレベルを超えている。

今日、使ってみると、黒のインクヘッドが目詰まりを起こしており、黒の印刷ができない。そこで、ヘッドクリーニングを8回繰り返して、ようやく使えるようになった。エプソンから我が家に来るまでの間に、目詰まりを起こしたのか(皮肉)。

不思議に、紙詰まりの問題は解消している。同じコピー用紙を同じくらいの枚数装着した。エプソンに送ることだけで、解消するものなのか(皮肉)。

インクの減り方が激しいのは、同じ。A4版白黒の印刷を5枚程度、インクパターンを見る印刷を8回(これは、インクはほんのわずかしか消費しない)やっただけで、黒はほぼゼロ、他の色も半分を切っている。この残量表示が実際の残量を反映しているとすると、このプリンターは、実際上使えない。

エプソンの修理センターの方は、親切に対応して下さったのだが・・・こういう製品を市場に出していてはまずいのではなかろうか。

プリンターの値段は破格に安い・・・原価割れではないか。メーカーは、プリンターを安売りし、インクで収入を確保しようとしているように思える。プリンターの値段はもう少し適正な(高い)額で良いので、信頼性のある機械、インクカートリッジが長持ちする機械を作ってもらえないものだろうか。


コメント

やられましたね~

OMもやられましたね~
ず~っとキャノンを使っていましたが縁あってエプソンを
買ってみたんですがOMの仰られる通りの現象・・・
それでも懲りずにエプソンの安い機種を購入しましたが
まぁ~似たり寄ったりです。Eは駄目です!

パソコンプリンタについては、本当にがっかりしますね。
プリンタを購入時にプリンタより高額なインクカートリッジを3式ほど購入しています。

昨年、Win-8.1用のPCを購入した後、プリンタを購入しましたが、昔のプリンタより高機能のわりに、価格は安価ですが、その分インクの高価感が感じられます。

幸い、キャノンのプリンタです。前もキャノンでしたが、インクの消費量は少し少ないようです。

Re: やられましたね~

この会社の製品、昔、私も一度痛い思いをしたことがあったので、ずっと使っていなかったのですが・・・やはりどうも駄目なようです。大きな会社に成長しているのだから、すべてがこの調子ではないのでしょうが、出荷する製品、修理を終えてユーザーに戻す製品にはこれまで以上に責任をもってもらいたいものです。

Re: タイトルなし

やはりキャノンの方が良いのですね。次は、キャノンにしようと思います。

でも、機械的な動きのある機器は、どうしても故障が多いですね。それはメーカーには多少同情するのですが・・・でも、勝手すぐのトラブルはいけません。

昔から

収入源はインクなどランニングコストで収益をあげています。エプソンのプリンターはプリントヘッドの目詰まりが多いため、私は安定しているキヤノン派です。

エプソン製がキヤノン製よりも優れているのは繊細な高画質の写真を印刷する場合です。とりわけ高価なインクとプロフォトペーパーと呼ばれる用紙との相乗効果は絶大で、空気感をも描写します。

しかし、一般文書やスナップ・賀状の印刷等がメインでしたらメカ的に安定性のあるキヤノン製5色プリンターで十分かと思います。

Re: 昔から

キャノンの旧式のプリンター、廃棄せずに使い続けられる限り使おうかと思います。エプソンも動いてはいるのですが、インク残量がやたら早く減ってゆきます・・・まだ、実際にカラにはなっていないようですが。このインク多売商法は、ユーザーにそっぽを向かれるんじゃないでしょうかね。車の燃費問題と似通ったものを感じます。

Re: 昔から

はい、それがいちばんかと思います。私は2001年製のS500という機種をいまだ使っており、インクの値段で本体を決めました。

が、最近の機種はカートリッジの底上げを隠すため透明ケースから黒に。おそらく容量の半分程度でしょうか。イヤですねぇ。おっしゃる通り、燃費問題に通じます。

車は不運にもそのメーカー製ですが、ディーラーに車検の見積りをとると23万というとんでもない数字。疑心暗鬼のまま近所のパーツ店に飛びこむと、無償の台車&タイヤ交換込みで9万でした。あのメーカー製を買うことは二度とありません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/3977-b4216215