企業内部留保が、過去最高を記録 

企業の内部留保が、さらに増大し、366兆6860億円に達し、過去最高を記録しているという記事。こちら

アベノミクスという壮大な金融緩和、財政出動は、ひとえに企業の内部留保を増大させることに寄与した。また、富裕層の収入を増大もさせた。一方、内需を増やしていない。

企業の内部留保のかなりの部分が海外への投資に回っており、租税回避されている。OECDは、租税回避によって失われている税金は、26兆円に上ると試算している。しかし、わが国の当局は、租税回避の現状を調査する様子がない。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/4030-afb345fd