「子供たちを戦場に行かせるな」は偏向教育 by 自民党 

本音がポロっと零れ落ちた、ということだろうか。

自民党の公式ホームページで、「偏向」教育を行っている教師を報告させるフォームがアップされた。

いわく、「子供たちを戦場に行かせるな」という偏向教育を行っている教師を報告しろ、というわけだ。

「子供たちを戦場に行かせるな」ということが偏向教育であるとするならば、「子供たちを戦場に行かせる」のが正しい教育ということなのだろう。これは揚げ足取りでもなんでもない。こちらを読んでみて頂きたい。自民党が目指すものが何かがよくわかる。

さらに、ネットで報告させる、すなわち「密告」を奨励することも大きな問題だ。最近、自民党はこの手法をよく用いるようになってきている。ナチスドイツでは、密告が、ユダヤ人・少数者排除のための有力な手段であった。国民は、ナチスの思想に積極的に加担し、ナチスの権力構造を維持することに寄与した。密告は、密告者の私利・私怨から行われることも多く、ゲシュタポはその扱いに困るほどだったらしい。自民党は、このナチスのやり方を真似ている。

さすがに、自民党はこのページを削除したらしいが、本音がポロっと零れ落ちたというところだろう。

国民は、これでも自民党に自らの将来を託すのだろうか。

コメント

あきれて物が言えません。 メディアに対する圧力よりより直接的ですね。驚きました。

口が滑ったんでしょうけどね・・・だけど、そこにこそ本音が出るものです 苦笑。

どちら?

JA1NUT SHINさんは、現状どちらの党に将来をゆだねればよいと思っておりますか?

Re: どちら?

このポストとどのような関連があるのですか?また、質問の趣旨は一体何ですか?

>国民は、これでも自民党に自らの将来を託すのだろうか。

と書かれていたのでどちらの党なら託せると思いなのか?
と聞きたかっただけですが?

Re: タイトルなし

> >国民は、これでも自民党に自らの将来を託すのだろうか。
>
> と書かれていたのでどちらの党なら託せると思いなのか?
> と聞きたかっただけですが?

この最後の私の一文は、逆説的な問いかけであることは、まともな文章理解能力があれば、理解できるでしょう。それが理解できるのであれば、お尋ねの件に対する答えは、明らかでしょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/4067-3bc9a945