FC2ブログ

小児医療についての民主党マニフェスト 

私は、どちらかと言うと現政権に比べたら民主党の方がましかなと思ってきたが、民主党のマニフェストを読んで、いささかガックリきた。

小児科医は、浮かばれないなぁ・・・。政治家は、どうして現場に足を運ばないのか。それに、選挙民の耳に痛いことも言わなくてはならないこともあるのだろうに、それが出来ないのか。

小児科医が忙しく、小児医療が採算が取りにくい科だということは書いてあるが、その対策として

○小児科医療の集中・拠点化
○二次小児救急医療センターを全国に400箇所建設
○一次救急を開業医にさせる

といったことしか書いていない。ごく簡単に批判すると・・・集中・拠点化しても、小児科医の忙しさはほとんど変わらない。二番目は、自民党と同じ箱物政策か。三番目、一次救急が一番大変なのに、開業医を殺すつもりか。

小児救急で大きな問題は、夜間・休日の需要が大きいことがある。その点を議論しなければ、小児救急の問題は解決しない。上記のマニフェストでは、小児救急医療の供給面の改善がほとんど見込めないばかりか、あの書き様では、むしろ需要を喚起している。開業医・小児科医は、殺されてしまう・・・。

民主党の関係者の方、万が一ここを読んでいたら、是非小児科の臨床の第一線で働く医師と接触を取るように勧めて下さい(いないだろうが)。これでは、民主党の不勉強が、バレバレだ。私は、野党が政権をとることしか、日本の様々な問題は解決しないと信じているのだが、これでは任せられない・・・任せなければ始まらないのだが・・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/410-f196db50