1963年7月9日 W0EB 

Jim W0EBが、ハムを始めたのは54年前の7月9日。北海道でのことだ。

当時まだ20歳になる前だったか、Jimは米軍千歳基地に勤務していた。そこで同じく仕事をするJA8ZS(故人) Hiroと親しくなり、Hiroさんが彼の無線の師elmerになった由。無線機を自前で作るまでは、電波を出してはいけないとHiroに命じられ、送信機、アンプは自作したらしい。アンプはBC610の改造。プレートが真っ赤になるまでパワーを入れていた由。当時のコールは、KA9AS。

近傍のJA8のハムとの集まり。前列中央がJim。その左隣が、Hiro。のちに千歳基地で仕事をしていた人々の同窓会がコロラドで開催され、JimはHiroとその奥様に再会なさった由。残念ながら、15年ほど前にお二人とも他界なさったらしい。

JA8hamsClubMeeting.png

KA9ASの当時の設備。なんとも立派だ。私は当時、6AQ5の送信機に5球スーパーだった。私の開局は、彼に送れること2か月ほど。

FirstRealHamStationKA9AS_1.jpg

バイブロのバグキーと思しきキーを扱っている。Jimは現在もバグキーオンリーだ。短点の安定化装置(といっても簡単な不要振動除去のための構造)を作って、販売している・・・これは結構有効だ。

FirstRealHamStationKA9AS.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/4111-eb8e6887