訃報 Jim W7ZQ 

今朝、Rick N6XIからメールが来た。Jim W7ZQの訃報だった。ある別なハムからRickに連絡があり、Jimと親しくしていた私に知らせるようにとのことで、Rickがそのメールを転送してくれた。

Jimのorbituary。こちら

高校を中退して、米軍に志願。1945年のようだったが、戦後のことか、まだ戦争中だったのか(訃報を読むと、戦時中の志願だったようだ)。そのことはかって聞いたことがなかった。復員してから、電気工学で博士号まで取られた。最初の結婚で五人のお子さんに恵まれたそうだが、奥様、五人すべてに先立たれているようだ。その後、コロラドからワイオミングに移られ、そちらの大学で教鞭をとっておられた。再婚し、幸せな老後を過ごされたようだ。

私のブログで検索してみると、何度か彼について言及している。例えば、こちら。でも、この数年は残念ながら彼の信号を聞くことはなかった。W7ZQという悠揚相迫らざるCWをもう聞くことはできない。一つの時代が、少なくとも私の中で終わりを告げた。Jimの冥福を祈りたい。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/4291-14d81ee0