米国原子力空母は、オーストラリアに向かっていた 

トランプ大統領・米国政府首脳が、原子力空母カールビンソン等を朝鮮半島海域に派遣するとアナウンスした4日後、同艦隊は、インドネシア海域をオーストラリアに向かって航行していたと報じるNYPの記事。こちら。NYTも、報じている。こちら。

この政権と国防省の間の祖語がどうして起きたのかは分からない。スティーブバノンをNSCから外し、防衛軍事の主要ポスト、さらには他の政府省庁の主要ポストが、既存のエリート層によって占められてきている(トランプは、選挙戦ではその排除を訴えていた)ことと関係しているのか、トランプ大統領の妄想的な発言でしかないのか・・・。

トランプ大統領の言葉の重みがさらに失われることは確かだろう。

トランプ大統領の発言を歓迎し、カールビンソンに海上自衛隊の艦艇をつけるとしていた、安倍首相も恥をかかされたものだ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/4702-39e12230