ミサイル避難訓練の愚かさ 

北朝鮮からのミサイル攻撃に備えて、避難訓練が各地で行われている。

だが、Jアラートによる避難指示が出てから、時間的余裕は数分しかなく、さらに身を守るシェルター等ない。頭を手で覆って、何のためになるのか。

さらに、この「危機」の内実は何なのか。どうして危機と呼ばれる状況になっているのか。それについては、何も知らされていない。

危機を煽る勢力が、国民を煽ることによって、なにがしかの利権を手にしている。国民は、この作られた危機について何も疑わず、避難訓練で頭を押さえてうずくまる。

神奈川新聞のこの論説は正鵠を得ている。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/5271-37edfa28