アベ的なるものを否定するために 

「今回の選挙は、安倍政権にお灸をすえるために、希望の党へ投票する。」という方が結構いるらしい。

これは間違いだと、教えてあげなくてはならない。

希望の党は、自民党の派閥のようなもので、むしろ日本の軍国化を進める政党だ、ということを。それに、言うことのくるくる変わる小池都知事が、思い付きで独裁的な党運営をしていることを。小池都知事は、自らが権力を奪取することだけを考えている。選挙後は、必ず自公政権と連携する。安倍政権にすり寄る可能性もある。

安倍政権を否定しようとするなら、政治権力の暴走を阻止するための憲法を重視し、市民による市民のための政治を行う政党でなくてはならない、ということを。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/5377-efb78391