FC2ブログ

米軍駐留は我が国の平和に寄与しているのか? 

1952年以来、米軍関係者の起こした事故・事件は、21万件を超えている。それによって亡くなった日本人は1000人を超す。

沖縄で米軍関係者の起こした婦女暴行の8割は、立件されていないという。

これでも、米軍が我が国を守っているというのだろうか。

辺野古基地建設を巡って、時の沖縄担当大臣鶴保某が賄賂を受け取っていたことが報じられている。米軍駐留によって、違法な利権、利益を得ている者たちがいる。

自主憲法を制定するという安倍政権は、米国への追随の度合いを深めている。

国民は、それを黙認している。

以下、引用~~~

米軍トラックが死亡事故、酒気帯びで米兵を逮捕
11/19(日) 15:37配信 読売新聞

 沖縄県警那覇署は19日、米海兵隊牧港補給地区(沖縄県浦添市)所属の上等兵、ニコラス・ジェームズマクリーン容疑者(21)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死)、道交法違反(酒気帯び運転)の両容疑で逮捕した。

 「間違いない」と容疑を認めているという。

 発表によると、同容疑者は同日午前5時25分頃、那覇市泊の国道58号交差点で、酒気を帯びた状態で米軍トラックを運転し、同市の会社員平良英正さん(61)の軽トラックと衝突。平良さんは胸部圧迫によるショックなどで死亡した。同容疑者の呼気から基準値の約3倍のアルコール分が検出された。県警が米軍側に確認したところ、「(事故当時は)公務外」との回答があったという。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/5533-ee28b9b9