FC2ブログ

朝鮮戦争勃発時、核攻撃を東京が受けると、95から180万人が犠牲となる 

米国が北朝鮮に武力攻撃をしかけるという噂が飛び交っている。

イスラエル米国大使館のエルサレムへの移転と合わせて、トランプは、戦争を引き起こすことを目指しているように思える。米国国務省の政府任用官僚の2/3はまだ決まっていないという。国務省の官僚はおらず、政権内部に入り込んだ軍産複合体の関係者、出身者が米国の外交政策を決めている。米国政権は、リスクを冒す。

ロシアゲートのために、トランプ自身が訴追される可能性が高まっていることも大きな理由だ。

我が国政権、防衛省も、このことは知っているはずだ。そして、朝鮮半島有事の際に、我が国が被る被害についてシミュレートしているはずだが、それを公表しない。

米国が北朝鮮を先制攻撃したら、限局された戦闘では終わらない可能性が高い。

北朝鮮が、国連に特使を派遣するように依頼し、現在国連事務次長が北朝鮮を訪れ、同国の高官と会談をしている。一縷の望みをつなぎたいところだが、改善への変化はないのではないだろうか。

むしろ、この国連関与を最終手続きとして、米国の攻撃が行われることになるのではないだろうか。

米国の北朝鮮研究機関が公表した、朝鮮戦争勃発時の韓国・我が国の犠牲者予測・・・。

望月衣塑子氏のtwitterから

ホワイトハウス取材の長い尾形聡彦記者「米ジョンズ・ホプキンス大の米韓研究所が運営するサイトが出した軍事衝突の被害想定は、通常の核ミサイルが東京に落ちた場合、死者は『東京で最大約95万人』北朝鮮が9月に実験した水爆が落ちた場合の死者は『東京で最大約180万人』に

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/5591-95de54b4