FC2ブログ

A ROUND TABLE OVER THE WORLD 

昨夜、寝る前に、14メガを覘くと、ヨーロッパが良く入っていた。Andy F2MAが、JAの局と交信している。来年、開局50周年、年齢も70歳になると言っていた。彼が交信終了後、すぐに呼ぶ。すると、Joe DL4CFが、私と一緒に彼を呼んだらしく、三名でのラウンドテーブルになる。フランス・ドイツそれに日本が、同時に結ばれたと言うわけだ。

Andyはベルギーで過ごすことが多く、良いアンテナをそちらでは持っていないので、あまり無線をしていなかったとのこと。彼には、その昔XU8DXのQSLマネージャを私がしていた頃、XUへの援助方法について、相談したことがあった。西ヨーロッパでも奥深いフランスとは、なかなか良いCONDXで繋がらない。彼の強力な信号を聴くのは久しぶりだ。Joeも同じくあまり出ていなかった。しかし、これから3週間は休暇になるので、アクティブに出る積りだと言っていた。Titanを炊いて、さらにビームを使っている彼の信号はいつも強力だ。バッハの生家の近く、彼の住むラインスドルフを訪ねるように言われて、もう10数年経ってしまった。

私も、ごく簡単に近況報告。寝る時間だと言って、引っ込むことにしたのだが、その直前に、私の愛用のAEA MM3(キーヤー)がハングアップ。それを直して、その旨伝えると、Andyは、キーヤーもzzz・・・が必要のようだねとご機嫌に笑っていた。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/562-82ca7144