FC2ブログ

参議院選挙投票まもなく終了 

参議院選挙の投票は、あと1時間程度で終了。今夜、遅くに明らかになる選挙結果は、どのようなものになるだろうか。野党が勝てば、参議院議長のポストを野党が取れるので、現在の政権与党の「暴走」の重石になるとのことだ。さらに、願わくば、リベラルとコンサーバティブの間で政界再編が起きて、国民から見て分かりやすい対立軸が生まれることを期待したい。

午後、自宅に戻り、母親と近くをドライブした。あおあおと育った水稲の田のなかを車で走った。彼女に、選挙に行ってもらうかどうか、迷っていた。認知症のために、最近の記銘力・記憶力が衰えている母だが、選挙が行なわれていることを知ると、投票に行かなくてはねと気にしている様子だった。地方と、比例の区分、各々の適当な候補・政党について話をした。一旦は、行ってもらおうと思った。だが、投票所で介助なしに、適切な投票ができるかどうか不安があった。彼女が、会場で当惑し、恥ずかしい思いをするのではないかということを想像した。最終的に、母が、よく分からないから(行かなくても)いいよと言う言葉を聞いて、連れて行くのを止めた。日本の政治の方向を決める選挙人として、これまで十分選挙行動をしてきたのだから、この辺でリタイアしても許されることだろう。

こうした老人が、安心して暮らせる社会を作り、維持してくれる政治家が選出されることを切望する。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuttycellist.blog77.fc2.com/tb.php/567-862de79a